2011年08月30日

桜川ミカ:ひょうごの環境キャンペーンキャラクター

From NV1
110822_clean-up-name.jpg
「クリーンアップひょうごキャンペーン」の期間(2011年5月30日〜7月31日)に合わせて,ポスターに描かれたキャラクター名が一般募集されていましたが,先々週末(8月19日)に決定・公表されました。
既知のとおりポスターは,『もしドラ』のイラストレータのゆきうさぎさんのオリジナルです。


決定した名前は…,
メインキャラクター(一番が大きく描かれているポニーテールの女性)が,『桜川 ミカ』
サブキャラクター(メインの右側のショートカットの女性)が,『森 清美』

応募227点の投票を読みで分類した名前の1位(みか→ミカ)と2位(きよみ→清美)が,メインキャラとサブキャラに命名されました。姓は事務局(の担当者)が考えられました。

命名された『ミカ』と『清美』の内,数名にゆきうさぎさん直筆サイン入りポスターをプレゼントする贈呈式が,先週末(8月25日)午後に行われました。取材に行けずでしたが,事務局より写真提供いただきましたので掲載いたします。
110825_clean-up_プレゼント贈呈式.jpg


さて,投票結果の上位は,
 1位 みか 26票    2位 きよみ 15票
 3位 さやか 8票    4位 みどり 6票
 5位 えこ/ひょうこ/みさと/れい 各4票
応募された名前は,漢字,ひらがな,カタカナと様々なため,読みで分類されています。

以下,7月末に担当者様から聞いた話や未掲載の現地写真(7月3日撮影)などを展開します。
続きを読む
posted by NV1 at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

当機関が地元テレビに出ました!!

From NV1

地元テレビ局の夕方ニュース番組に,特集コーナーの一端ながら,ひょうごっつ☆くーる』運営事務局メンバー,ホームページ,ブログが出ました!!ひらめき


◆概要 
 日時:2011年6月30日(木)17:30〜18:00
 放送局:サンテレビ
 番組名:ニュースシグナル http://www.sun-tv.co.jp/signal/index.html 

(番組ウェブページでの紹介)
 6月30日(木) ▼体験型ツアーの魅力
  コスプレ撮影会や工場夜景ツアーなど、テーマを絞った体験型観光ツアーが、
  今人気を集めている。
  これは「ニューツーリズム」と呼ばれ、新たな観光戦略として確立されつつある。
  特集では、兵庫県を舞台にした「ニューツーリズム」の最前線を取材した。 
 内容は,「マニアの心をつかめ!『ニューツーリズム』最前線」ということで;
 地域でのニューツーリズムの取り組み紹介で,
  1.大国寺(篠山市)のコスプレイベント
  2.兵庫県のひょうごっつ☆くーる 
  3.姫路市の工場夜景ツアー
 途中の解説コメントで,
  神戸夙川学院大学小野田教授
 (参考) http://www.kobeshukugawa.ac.jp/mt/info/2011/07/post_179.php

 全体の時間は約5分で,『ひょうごっつ☆くーる』が出たのは約1分ほどでした。

以下,取材の様子と放送された場面など…。

続きを読む
ラベル:サンテレビ NV1
posted by NV1 at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

姫路・工場夜景

 姫路の工場夜景ツアーに参加しました足

 姫路市が産業観光の魅力を発信するモニターツアーで、工場夜景のクルージングとバスによるスポットめぐりです。
 http://www.city.himeji.lg.jp/koho/press/_23638/_24889/_25121.html


 6月29日の募集開始直後から申し込みが殺到し、わずか30分で80人の定員に達したという驚くべき人気のツアーexclamation×2

 小林哲朗さんという方をご存知ですか? 兵庫県出身・尼崎市在住で、工場や巨大建築物等を中心に撮影し、「廃墟ディスカバリー」や「工場ディスカバリー」などの写真集を出版されています。

 今回のツアーはその小林さんお勧めの工場夜景をめぐるツアーでした。


 18時半に姫路駅を出発し、バスで一路、飾磨港へ。
 そこから船に乗り、ダイセル化学網干工場や日本触媒姫路製造所、新日鉄広畑製鉄所などの工場夜景を海上から。

IMG_0991.jpg

 しかし60人乗りの船はひどく揺れ、

IMG_0988.jpg

 重油のにおいが鼻につき、わずか30分程度で船酔いにがく〜(落胆した顔)せっかくの夜景はほとんど船窓から眺めてましたバッド(下向き矢印)

 
 でも、バスに戻りしばらくで船酔いは治り、そのあとは快適かつ美しい夜景をめぐることができましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

 やはりダイセル化学網干工場や日本触媒姫路製造所、あぼしエコパークなどを今度は陸から楽しみます。

IMG_1027.jpg

 工場夜景ってどこでもいいわけではないんですって。 製造工程上、ひときわ明るく照明を必要とする化学工場というわけで、ダイセル化学や日本触媒などがお勧めで、一方、貯蔵がメインの関電火力発電所や大阪ガスなどはそれほどではないんだそうです。
 だから全国的にも、神奈川県の川崎とか岡山県の水島など、工場夜景が美しいところは限られているそうです。


 大阪府堺市では、『堺市Walker2011』とコラボで泉北臨海工業地帯の夜景をこう紹介しています。

 「工場夜景の魅力」では「工場萌え」の聖地として全国から熱い視線が集まっている堺泉北臨海工業地帯で特におすすめしたいビュースポットをマップ付きで紹介している。堺市と堺市ウォーカーがコラボして実現した読者限定の工場見学ツアーの参加者も募集しているので、堺市民のみならずとも要チェックだ。


 工場夜景を楽しむのに欠かせないのがカメラカメラ
 しかも「ISOは○○程度で」「しぼりは××程度で」「シャッター時間は△秒くらいで」など結構本格的exclamation
 私も、同行してくださった市役所の担当の方に教えていただきながら、デジタルコンパクトカメラなりにISOやシャッタースピードを調整し、最後にはまぁまぁ近未来都市のような工場夜景を撮影できました手(チョキ)
(before and afterがご覧いただけるかと思います…)

IMG_1048.jpg

 工場萌え〜というか、本当にきれいでしたよわーい(嬉しい顔)

posted by チビ. at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | サブカルな場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

【商店街ゆるキャラ】おみぞうくん(小溝筋商店街)



姫路駅を北に出て東側に上伸する小溝筋商店街
forusのあたりから北にはおみぞうくんが一斉にかわいい笑みを投げかけてくれていますわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

IMG_0984.jpg

姫路は老いも若きも自転車を愛用しますが、自転車マナーについても注意してくれます

IMG_0985.jpg

毎月第3水曜はおみぞの日

だからでしょうか?おみぞうくんはおめめもお耳も「3」です

IMG_0925.jpg


しかし、おみぞうくんについてはまだまだ分からないことが一杯exclamation×2
もしご存じのことがあったら教えてくださ〜いひらめき


 

posted by チビ. at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆるキャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。