2010年07月25日

兵庫県の地名・駅名に由来する人物名の作品

From NV1


作品舞台のモデルとなった場所を訪ねる「舞台探訪」(聖地巡礼)の起こりは,1990年代前半の某作品で登場人物の名前の由来となった岡山県内の地名巡り,との一説があります。
兵庫県にも,県内の地名や鉄道駅名に由来する名前のキャラクター等が登場する作品(アニメ,マンガ等)がいくつかあります。整理のために,書き出しておきます。

  • アニメ『忍たま乱太郎』/尼子騒兵衛『落第忍者乱太郎』:尼崎市内の地名 
  • 本田透『がく×ぶる』:阪急電車 神戸本線・甲陽線などの駅名 
  • アニメ『あぃまぃみぃ! ストロベリー・エッグ』:阪神電車 本線などの駅名 

今後,作品に気づいた(思い出した)ときに,ここに書き加えていければと思います。
ほかに,何か作品があるようでしたら,コメントでお教えいただけると助かります。

以下,上記の各作品で使われている地名・駅名について簡単に挙げておきます。

続きを読む
posted by NV1 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 創る人・作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

本田透「ライトノベルの楽しい書き方6」

From NV1

以前に記事紹介した,本田透(ほんだ とおる:兵庫県出身)氏の新刊『ライトノベルの楽しい書き方6』です。カメラ

100618本田透・ライトノベルの楽しい書き方6.jpg


某アニメショップ(センタープラザ西館にも店舗があるチェーン)取扱のダブルカバー仕様です。
表紙カバーが,通常版イラストの上に,別版イラストのカバーが1枚余分に付いていて,値段変わらずでお得感あり。
読後まで前の5巻と同じく,別版の1枚だけと思い,原稿を書くのに確認するまで気付かずでしたが。。。ふらふら


表紙の帯には,2010年冬・映画版「ラノたの」公開予定!! と書かれています…。たらーっ(汗)
そこで,本巻のストーリーの方も,映画撮影現場の見学を活かされて,『剣さん(ヒロイン:ラノベ作家)の作品が映画化される』[6巻 P.275 著者あとがき]という展開です。


さて,以前の記事と同じく,兵庫県と関わりの見られそうな描写ですが…,

続きを読む
posted by NV1 at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 創る人・作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

『のだめカンタービレ』アニメのピアノ演奏CG技術は兵庫県にあり!!

From NV1

昨日,「のだめカンタービレ」で記事を書いたので,続けてもう1つ。
「のだめカンタービレ」テレビアニメの,ピアノ演奏シーンのCGでは,兵庫県三田市の関西学院大学理工学部の巳波弘佳研究室と長田典子研究室の技術が利用されているんです!ぴかぴか(新しい)


以前の第2シリーズ『のだめカンタービレ 巴里編』の放送時に見て知っていましたが,
現在放送中の第3シリーズ『のだめカンタービレ フィナーレ』は…と調べたら,
> 第1回からすべてのピアノ演奏シーンに使われています。
HDD/BDレコーダに撮りためて未視聴なので,確認しなければ…。ダッシュ(走り出すさま)


(参考)
 関西学院大学 広報 KG News
  http://www.kwansei.ac.jp/News?n_id=5866&n_type=1 
  http://www.kwansei.ac.jp/News?n_id=4448&n_type=1 

 のだめカンタービレ♪ワールド@神戸 2010年02月05日
  http://hyogotsucool.seesaa.net/article/140394510.html 
posted by NV1 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 創る人・作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。