2012年09月22日

ななじ眺『あるいとう』原画展@神戸北野美術館

神戸北野を舞台とするマンガ『あるいとう』(マーガレット連載中)の原画展イベントに行って来ました。


ななじ眺『あるいとう』原画展 
 2012年9月22日(土)・23日(日)
 9:30〜17:30(入場は17:00まで)
 入場無料無料  
 神戸北野美術館(神戸市中央区北野町2-9-6)


 120922a_0486_神戸北野美術館.jpg 120922b_0485_原画展ポスター.jpg

1日目・22日は,会場に作家先生が常駐していました!ぴかぴか(新しい) ほんと小さくてかわいい黒ハートとしか形容できません。 2日目・23日は「出張アトリエ」(招待制)があり不在かもしれないので,貴重な機会でした。

展示内容は,作家コメント付きで修正のあとが見える生原稿,カラーイラストのレイヤー別の原画等で,必見目の価値ありです。入場無料なのがとても申し訳ないくらい。
また,主人公(ヒロイン)に関わる男子3名+女子1名のキャラクターに扮したスタッフがいたり,カフェでの特製スイーツ,北野街歩きマップのパンフレットとコンパクトながらも良くまとまっているexclamation×2と感じました。
開催が2日間というのが非常に惜しい気がします。是非とも再度の開催を期待したいです。


以下,概要を報告しておきます。


◆展示 
 桜太,清盛,授のメンズ3名と衣舞のコスプレ(女性)と,くこの被り物した人(男性)がいます。

(1)第2巻選り抜き場面の原稿展示 
 パンフレットでは「1話丸ごと生原稿展示」として最新のマーガレット20号掲載全31Pとなってますが変更。これを見ると11月予定の第2巻を早く読みたくなります。

(2)生原稿with資料写真 
 北野風景の取材写真を漫画の場面が対比されています。風景写真がそのまま出ていることや,様々なアングルから撮られていることがわかります。

(3)ネーム初公開 
 ネームだけで完成ページとの対比がなくて何とも言えませんが,完成稿に近い詳細ではないけど大雑把でもなく描かれているのでしょうか。

(4)カラーイラスト展示 
 マーガレット表紙・綴じ込み・扉を飾ったカラーイラストの展示のほか,印刷確認稿とマーガレット本誌があります。
 カラーイラストには,使用画材の紹介が付いています。1点以外は,キャラクターと北野の風景が別々に描かれています。(描き手でないので展示を見て気付く素人です。)いつか,風景画だけの画集として出してもらいたいです。

(5)その他 
 ・「あるいとう」メンズ人気投票:キャラクターパネルがあり,3名のうち好みの男子にシール貼り
 ・「パフェちっく!」コーナー:作者の前作(台湾ドラマ化されてます)のキャラクターパネル

◆カフェ・限定スイーツ 
 入口すぐのカフェでは,9月1日〜9月30日まで,あるいとう限定スイーツが販売されています。

120922c_0483_カフェメニューとポストカード.jpg


 プレート盛り合わせ(くこっちケーキセット)とパフェがあり,ドリンクと限定ポストカード付きです。ポストカードは4種類あります。クッキーだけの販売もありました。なお,入口すぐのレジで注文・前払式です。
120922d_0475_プレート盛り合わせ・くこっちケーキセット.jpg
 各テーブルにイラスト帳が置いてあるほか,クコの塗り絵と雑記帳2冊がありました。


◆作品舞台の散策 
 原画展のパンフレット裏面は北野マップになっており,各イラストとその撮影地点のほか,くこの通学路が載っています。
 単行本1巻の巻末マップとは違う地点もあるので,まわってきました。会場周辺の街中では原画展のポスターが結構見られました。

 No.5 2011年9号扉:森の中にある公園

120922e_0541_2011年9号扉背景・森の中にある公園.jpg


 No.6 2012年8号扉:細い路地にあるレンガ塀
120922f_0549_2012年8号扉:細い路地にあるレンガ塀.jpg


(参考)
 集英社マーガレット公式HP 連載まんが紹介「あるいとう」ななじ眺
  http://margaret.shueisha.co.jp/regular/aruito/
 ななじ眺ブログ 時々ななじ
  http://nanajing.jugem.jp/
 神戸北野美術館
  http://www.kitano-museum.com/
 北野異人館街
  http://www.kobeijinkan.com/


(書籍データ)
 『あるいとう』1巻/マーガレットコミックス(集英社)
  著者/ななじ眺 (C)Nagamu Nanaji 2012
  2012年7月30日第1刷発行 ISBN 978-4-08-846799-3 C9979

posted by NV1 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 創る人・作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。