2010年10月06日

生野ハヤシライスを食べてきました。


from TMY

さて、メンバーのNV1リーダーから聞いて、ずっと気になっていた「生野ハヤシライス」…。
(参考)http://ikuno-akindo.com/live_museum/action.html

生野銀山が華やかなりし頃、東京から赴任してきた職員の社宅で振舞われたハヤシライスが起源だそうです。
これはもう実際に食べてみるしかない!

というわけで、行ってきました。


車を走らせること1時間ちょっと。
朝来市の生野銀山に到着。

IMG_5814.jpg



せっかくなので中にも入ってみました。
すごく…ひんやりです…。
薄着で来たら風邪引きそう。。(´Д`;)

IMG_5815.jpg



さてさて、お次はハヤシライスです。
いろいろとブログで見たところ、銀山に併設されている売店上のレストランのものも相当おいしい、とのことでそのままレストランへ。

入り口から早速生野ハヤシライスの紹介です!
これはさっそく食べてみたくなりますね〜。

IMG_5816.jpg


結構有名人も食べに来ているようですね〜。

IMG_5820.jpg


レジのところにもPRが!

IMG_5829.jpg



さて、レジで料金を前払いし、少しテーブルで待っていると…。

キタキタ━━━━━━(゚∀゚≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!



IMG_5827.jpg


早速いただくことにしました!
一口食べてみて。
こ、これはうまい…!!
コクのあるソース、甘い玉葱がマッチしており、大変おいしくいただきました。
お腹が減ってたのもありますが、ペロッと食べてしまいました。
ごちそうさまでした!


さて、1階の売店ではこのハヤシライスのレトルトが売っていて、つい買ってしまいました。
※道の駅などでも売られています
味は2種類、「甘酸(昭和30年代)」と「深味(昭和40年代)」です。


こちらは「甘酸(昭和30年代)」

IMG_5881.jpg


こちらは「深味(昭和40年代)」

IMG_5883.jpg


裏面です。

IMG_5884.jpg



併せて紹介のリーフレットが置いてあったのですが、こちらも紹介します。

・生野銀山の紹介が載っています

IMG_5875.jpg


・生野ハヤシライスの紹介

IMG_5876.jpg


・レトルトの紹介

IMG_5879.jpg


・提供している店の紹介

IMG_5880.jpg



いやー、B級地元グルメというのは本当においしいですね。
生野ハヤシライスもまた別の店の味を堪能してみたいところです。
また県内のグルメ探索に勤しみたいと思います。



【おまけ】

遠出したついでに、朝来市にある天空の城こと「竹田城跡」にも行ってきました。


・石垣がしっかりと組まれています。

IMG_5837.jpg


・山の頂上にだだっ広く城跡が残っています。

IMG_5852.jpg


・素晴らしいパノラマでした。雲海に包まれたらさぞかし幻想的な風景でしょう。

IMG_5857.jpg



ちなみにこの後車で山を降りていたら、鹿と出くわしました。
あまりに大きかったので、鹿っていうよりトナカイかと思いましたが…。。
写真を撮れなかったのが悔やまれますが、車に突撃されなくてよかった〜…。


posted by TMY at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | B級ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。