前の記事 TOP 次の記事

2010年09月03日

高砂市『よつばと!』舞台モデル

From NV1

100903よつばと!既刊9巻.jpg
加古川市に行く用のついでに,高砂市まで行きました。
そして,あずまきよひこ氏の『よつばと!』の舞台モデルのいくつかを確認しました。


よつばと!』は,作品管理ページのとおり,

ちょっとかわった女の子「よつば」と、とーちゃんと、
まわりの人たちとのなにげない日常を描いたマンガです。
だいたい1日1話のペースで物語はゆっくりと進んでいきます。
と,5歳の「よつば」を中心に日常生活が描写されています。
(C)KIYOHIKO AZUMA/YOTUBA SUTAZIO
作者の あずま きよひこ 氏については,

あずま きよひこ (男性)
  1968年生まれ。兵庫県高砂市出身。漫画家及びイラストレータ。
  主な作品は『あずまんが大王』『よつばと!』など。『あずまんが大王』はTVアニメ化。
  『よつばと!』で平成18年度(第10回)文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞。

と高砂市出身で,制作の「よつばスタジオ」は東京都練馬区に所在しています。


舞台モデルについては,特定の町ではなく,いくつかの風景をあわせたものであると,作者ブログでも語られています。
メインの「よつばの町」は,練馬区(石神井公園など),高砂市,加古川の周辺等がもとになっています。


写真ですが,漫画のコマとは,アングルや地点が違うところもありますが,町のイメージということで。

1.加古川河川敷
100826a_加古川河川敷1.jpg  100826b_加古川河川敷2.jpg

2.播州大橋
 6巻第40話「はいたつ」で,よつばが自転車で渡る橋です。
100826c_播州大橋1.jpg  100826d_播州大橋2.jpg

3.鉄塔
 高圧送電線の鉄塔が見られます。作品風景でもよく描かれています。
100826e_高砂市鉄塔1.jpg  100826f_高砂市鉄塔2.jpg

4.高砂神社
 8巻第54話「おまつり」は,例年10月10日・11日に開催される高砂神社秋祭りがモデルです。
 他サイトの掲載画像を見ると,天狗や扮装などは確かにそのとおりかと思われます。
100826g_高砂神社1.jpg  100826g_高砂神社2.jpg


これ以外にも,舞台モデルとなっているいくつかの施設や場所があるほか,それらしいと推測されている所があります。

(書籍データ)
  よつばと! (電撃コミックス) 既刊1〜9巻(続巻予定)
  著者/あずまきよひこ  企画・制作/よつばスタジオ
  発行所/アスキー・メディアワークス  発売元/角川グループパブリッシング


(参考)
 よつばスタジオ ホームページ
  http://yotuba.com/
  http://yotuba.com/yotu_comics.html
 あずまきよひこ.com
  http://azumakiyohiko.com/
  http://azumakiyohiko.com/archives/2007/07/24_0333.php
  http://azumakiyohiko.com/archives/2007/01/23_1124.php
  http://azumakiyohiko.com/archives/2010/08/08_2217.php
  http://azumakiyohiko.com/archives/2008/12/05_0932.php
 文化庁メディア芸術プラザ 2006年文化庁メディア芸術祭 マンガ部門優秀賞 よつばと!
  http://plaza.bunka.go.jp/festival/2006/manga/000252/

 ブログ内関連記事:
 『よつばと!』よーいやさー・高砂神社秋祭り宵宮 2010年10月19日
  http://hyogotsucool.seesaa.net/article/166292397.html



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。


posted by NV1 at 19:37 | アニメ・漫画

前の記事 TOP 次の記事




Powered by Seesaa