2010年06月29日

姫路おでんを食べてきました(1)

From con

姫路おでんを食べに行ってから、すでに約3ヶ月……
…………光陰矢のごとし、とは申しますが、本当に早いものですね。
桜満開のあの日に気持ちだけ戻って、以下書きたいと思います。

桜満開の行楽日和の4月第一日曜日、
いつもの生粋の高砂人N君とは別の明石在住M君と、
JRに乗って、備前市日生(旧日生町)に
話題のカキオコ(カキお好み焼き)を食べに行ってきました。

とりあえず、カキオコのことはおいといて、
1点だけ記しておきますと、日生には、
森下美術館(備前中南米美術館)というのがあります。

↓美術館のHP
http://www.latinamerica.jp/

この美術館がすごい!
美術館の展示へのこだわりもさることながら、
あまり知らなかった中南米の芸術に圧倒されました。

↓たとえばこれを見てください。
IMGP0226.jpg
(ちなみに、この美術館は撮影OKです)

デフォルメといい、表情といい、
漫画に出てきそうな、サブカルチャー的な雰囲気がしませんか?

アカデミックな美術館がサブカルにつながるとは・・・・・
意外にこういう美術館が兵庫県にもあるのではないでしょうか?

まあ、それはさておき、日生の帰り道、M君が食べたことがないというので、
「姫路おでん」を食べに、姫路駅で途中下車することにしました。(つづく)

すいません、本題までたどり着けずに。。。。。


posted by CON at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 姫路おでん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。