2010年03月11日

神戸ジャジャ麺を食べて来ました

FROM CON

 

近づいてきましたね。ホワイトデー。

四捨五入して40歳で未だパシリの私は、上司の命により昨日、

元町の某百貨店にお返しを購入に行ってまいりました。

例によって例のごとく、生粋の高砂人N君とともに。

 

閑話休題。

 

その帰り道、神戸ジャジャ麺を食べたことがないというN君を連れて、

元町の某餃子店に神戸ジャジャ麺を食べに。
この店です→http://hyogotsucool.seesaa.net/article/139490489.html 


まず、皆様にお詫びをしなければなりません。

この店では名称は、ジャージャー麺でした。

IMG_8822.jpg 


しかしながら、もう一つの有名店ではジャジャ麺と呼んでいること、

そして、うどん様の麺が盛岡じゃじゃ麺と比較できることから、

皆様のお許しをいただき、
引き続き、神戸ジャジャ麺と呼ばせてください。
 


さて、これがこの店の神戸ジャジャ麺です。

IMG_8817.jpg


少し細めでコシのないうどん様の麺の上にモヤシが載って、

その上に挽肉の味噌炒め?が載ってます。ちょい辛口です。
さらに大量のネギが載せてあります。 


このモヤシ、挽肉の味噌炒め? とネギを、

うどん様の麺を絡めて食べます。
IMG_8820.jpg


他の人のブログを見ると、麺を「もちもち」と表現してます。

うまい、いい表現です。

私、味音痴のせいか、そのへんの表現ダメです。

IMG_8818.jpg
 

ちょい辛口ですが、するすると食べれてしまいます。

この店、餃子も美味しいです。 


完食。

 

さて、前回、ネットで神戸ジャジャ麺を出すお店を調べたのですが、

http://hyogotsucool.seesaa.net/article/139571604.html

あまり無いようです。


そんで、お店の人にこの店の神戸じゃじゃ麺の起源を
教えてもらおうと思ったのですが……。

もうひとりお客さんがおり、私、シャイで人見知りなので、

聞けないままお店を出ちゃいました。

 

この点、次回は必ずインタビューをして、

ご紹介することとしたいと思います。(つづく、……はず)
posted by CON at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸ジャジャ麺? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143341988
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。