2010年02月06日

『のだめカンタービレ』アニメのピアノ演奏CG技術は兵庫県にあり!!

From NV1

昨日,「のだめカンタービレ」で記事を書いたので,続けてもう1つ。
「のだめカンタービレ」テレビアニメの,ピアノ演奏シーンのCGでは,兵庫県三田市の関西学院大学理工学部の巳波弘佳研究室と長田典子研究室の技術が利用されているんです!ぴかぴか(新しい)


以前の第2シリーズ『のだめカンタービレ 巴里編』の放送時に見て知っていましたが,
現在放送中の第3シリーズ『のだめカンタービレ フィナーレ』は…と調べたら,
> 第1回からすべてのピアノ演奏シーンに使われています。
HDD/BDレコーダに撮りためて未視聴なので,確認しなければ…。ダッシュ(走り出すさま)


(参考)
 関西学院大学 広報 KG News
  http://www.kwansei.ac.jp/News?n_id=5866&n_type=1 
  http://www.kwansei.ac.jp/News?n_id=4448&n_type=1 

 のだめカンタービレ♪ワールド@神戸 2010年02月05日
  http://hyogotsucool.seesaa.net/article/140394510.html 
posted by NV1 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 創る人・作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140412598
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。