2010年02月05日

のだめカンタービレ♪ワールド@神戸

From NV1


本日(2010年02月05日),3ヶ月以上前から気になっていた揺れるハート展覧会に行って来ました。
のだめカンタービレ』(二ノ宮 知子/講談社)の作品展『のだめカンタービレ♪ワールドexclamation×2


職場から会場の百貨店へと急ぎ足…ダッシュ(走り出すさま),北西側から店内へ…,エスカレーターを上がり…右斜め上,8階の催場・バレンタイン特設会場を素通りしてふらふら,着きました9階の展示会場!カメラ

100206のだめカンタービレワールド1.jpg


ミュージアム入口前に,マングースの着ぐるみが…,少し大きいよ〜。一緒に写真が撮れマス♪カメラ
100206のだめカンタービレワールド2.jpg

さあ入場,受付で入場料を支払おうとしたら,「○○カードをお持ちでしょうか?」と聞かれ,
「外商カードですけど…」と出すと,「招待券を送付してます」と…,無料で入場できました。無料

会場内は撮影禁止ですが,展示内容は次のとおりでした……

100206のだめカンタービレワールド3.jpg

◆キャラクターとストーリーをパネル紹介
 登場人物のプロフィール,コミック全23巻のストーリー概説
 入口すぐには,「プリごろ太」のキャラクター紹介パネルあり,危うく見落としそうに…


◆カラーイラストのパネル展示
 連載雑誌,ブックレット,カレンダー等で書き下ろされたイラスト
 andante, forte, adagio, cantabile と音楽用語でテーマ分けるんるん


◆ドレスの展示
 ピアノコンクールでのスカーレット風ドレスの再現


◆のだめの部屋!
 「黒いクリームシチュー」(実物ではなく再現)です!
 グランドピアノ(当然ですが)のほか,ぬいぐるみが入った段ボール箱,等々

◆作者の取材写真
 作者が海外取材で自ら撮影された写真と実際の作品マンガでのシーンを並べて
 作品舞台のフランス;アパルトマン(ロード・オブ・ザ・リング門),カフェ,レストラン,教会 等々
 様々な角度から撮影されており,作品中での多様な風景の見せ方につながっていますexclamation
 マルレ・オケ練習場?,実在モデルは1階建てですが,マンガでは2階建てです。

◆直筆ネーム原稿!
 作品マンガページのパネルの下のケース内には作者の直筆ネーム原稿ぴかぴか(新しい)
 なんと,Lesson135(最終回1つ前;のだめと千秋がピアノ協奏曲で互いの思いを…)。
 ネーム紙の右下には,“NINOMIYA” と印刷があり,専用品みたい。
 ネームなので,ラフスケッチと思いきや,キャラクターと構図がほぼ出来上がっている!
 気づいた違いは,鉄道車両内のモブキャラの向き。取材写真が活きているのがわかります。ひらめき
 (ネーム:日本の車両風の横向きシートだが,マンガ:パリのメトロの対面式に。)

◆コミック各巻表紙パネルと各国語版コミック
 各巻表紙イラストのパネルと,各国語版コミックのケース展示
 音楽の道は万国共通,世界に展開されており,英・仏・韓・中・台・タイと多言語です。
 コミック表紙の,上半分のキャラクター部は同じ,下半分は音符・五線譜等少し違います

◆映画版の小道具と衣装の展示
 映画版で使われた「プリごろ太」のコミックやグッズの展示
 映画版で使われた,のだめと千秋の衣装


◆出口付近では,グッズと書籍の販売
 展示会オリジナルの紙袋,ポストカード,クリアフォルダーだけでなく,ピアノ鍵盤柄のバックも。


ほかにも,マングースの周辺練り歩き,ミニピアノコンサートや,
神戸・百貨店ということか,「のだめコラボスイーツ」チョコレートがあります。


会場にあったチラシの一部を。カメラ

100206のだめカンタービレワールド4.jpg


◆高橋留美子展 〜It's a Rumic World〜
 2010年3月17日(水)〜31日(水)
 ありがちですが…。

◆茂木大輔の 生で聴く のだめカンタービレ の音楽会
 2010年05月02日(日) 加古川市民会館 
 実写のドラマ・映画の主演女優である上野樹里さん(加古川市出身)つながりということで…。たらーっ(汗)
 西宮市の兵庫県立芸術文化センターでも公演があります。(2010年04月30日,05月01日)

最初,「のだめの部屋」見たさで行ったのですが,作者の取材写真とネーム原稿があり,作品を創る人の凄さを感じられたのが,とても良かったです。
多くのファンがいる「のだめカンタービレ」なので,もっといっぱいの人に見てもらいたいのに,展示期間が短いのが非常に残念です。
「のだめカンタービレ」以外にも,兵庫県には「ノイタミナ(noitamina)」に関する話題がいくつかありますので,紹介していきたいと思います。

(参考)
 大丸ミュージアムKOBE のだめカンタービレ♪ワールド
  http://www.daimaru.co.jp/museum/kobe/nodame.html
 【会場】大丸ミュージアムKOBE(大丸神戸店9階)
     http://www.daimaru.co.jp/kobe/index.html 
 【期間】2010年2月4日(木)〜9日(火)
     各日 10:00〜最終入場19:30,閉場20:00
     最終日のみ 最終入場16:30,閉場17:00
 【入場料】当日一般 600円 など


 のだめカンタービレ音楽会
  http://www.nodameongakukai.com/index.html
  http://www.nodameongakukai.com/kouenhistory/2010kakogawa.html
  http://www.nodameongakukai.com/kouenhistory/2010nishinomiya.html 

 ブログ内関連記事:
 『のだめカンタービレ』アニメのピアノ演奏CG技術は兵庫県にあり!! 2010年02月06日
  http://hyogotsucool.seesaa.net/article/140412598.html



posted by NV1 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | コンテンツ系イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。