2010年01月28日

トレースオン!劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS

From NV1

劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS を観ました。
ご存知のとおり,作品中の主な舞台の背景モデルは,兵庫県にあると言われています。
今回の映画でも出てきた,大橋,衛宮邸,遠坂邸,教会内部,坂道などは,神戸大橋,北野異人館周辺,某ホテル内部,明石城公園近辺と推察されています。

作品ですが,冒頭は,観る人が初期設定は既知だろうということなのか,かなり駆け足で流れます。
でも,その後からは,しっかりと話が展開されていきます。

兵庫県の上映館は神戸のみでして,同日公開のもう一つの作品(疾風迅雷!!フェイトさんの方ですね。)とともに,ゲ○マ○ズでの映画半券持参+商品購入の特典キャンペーン案内も見かけました。
この映画館から北へ歩いてすぐのところに,センタープラザ西館などのアニメ・マンガ・ゲーム系の店舗が集積しているのが,大阪とは違う神戸の非常に良いところでしょうか。


100125ゲーマーズ神戸三宮店鑑賞特典.jpg

以下,雑談です。
この映画館でのチケットは,原則当日販売・座席指定なし・整理番号順入場です。
100126シネ・リーブル神戸・映画チケット.jpg


私が平日に見に行くときは,昼休みに急いで最終回(もしくは1つ前の回)のチケットを買いに行きます。
過去,「機動戦士Zガンダム」等々,ほとんどで整理番号が1桁でしたが,
 2010年01月26日(火) 整理番号2 「Fate/stay night UBW」21:10の回
 2010年01月25日(月) 整理番号44 「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」20:55の回
  ※1/25(月)夕方,突然,地元新聞の記者から,サブカルチャーのことで問合せがあり,18時前に
   来られて対応するということが…。割込仕事のリスク回避で最終回にしておいて正解でした。
   また,もしかしたら,地元新聞でサブカルチャー特集記事が掲載されるかもしれません。

『なのは』では,なぜこんなに多いのか,管理局の白い魔王はそれほどに絶大なのか!? と感じましたが,実際に40番までで開始前入場したのは数名でしたので,1/23(土)公開,1/24(日),1/25(月)と,丁度3日目のため,「リピートポイントカード」3回鑑賞と関係していたのでしょうかね。

(参考)
 劇場版『Fate/stay night - UNLIMITED BLADE WORKS』オフィシャルサイト
  http://www.fatestaynight.jp/index.html 

 ブログ内関連記事:
 Fate/stay night 聖地巡礼・教会内部 2010年02月19日
  http://hyogotsucool.seesaa.net/article/141571173.html
 Fate/stay night 聖地巡礼・教会への坂道 2010年02月19日
  http://hyogotsucool.seesaa.net/article/141595894.html

 
posted by NV1 at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Fate/stay night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139590881
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。