2009年10月28日

新長田の鉄人28号モニュメントが大阪へ!?

From NV1

新長田の鉄人28号モニュメント大阪・ほたるまちに来ていますexclamation&question


クリエイティブビジネス・マーケット 大阪創造取引所イベント(2009年10月27日・28日/堂島リバーフォーラム)でのことです。

091027大阪創造取引所・堂島リバーフォーラム.jpg


もちろん,直立時18mの実物でなく,速水仁司氏制作の原型です。
091027大阪創造取引所・鉄人28号モニュメント原型.jpg

実物では見ることが難しい,上からの姿も見られます。
091027大阪創造取引所・上から見た鉄人28号.jpg

クリエイティブビジネス・マーケット 大阪創造取引所」サイトの開催概要では,
 > 従来からのエンターテイメント・コンテンツのみならず、環境、医療、教育、
 > 食、デザイン・ファッション等あらゆる分野での産業用コンテンツの利活用の
 > 拡大をも目指し、受発注や提携等の取引のためのマッチングを行います。
となっており,主に,ビジネス場面で活用されるデジタルコンテンツの出展イベントですが,アニメ・漫画などのコンテンツも見られます。


兵庫県のアニメ関係では,
KOBE鉄人PROJECT 「鉄人28号モニュメント 原型
手塚治虫記念館 「ATOM展 −未来へ−」(2009.10.30 - 2010.02.20)
AIC 「そらのおとしもの」,「ささめきこと」(私の中では今期1番かも)
が見られました。


その他に,「大阪国際見本市委員会」ブースでアニメ・漫画・キャラクターなどのコンテンツ活用の事業紹介がありました。以下,資料からの引用です。
コンテンツコミッション
 > ライセンサーとライセンシーをつなぐ通常のエージェントとしての業務では
 > なく、ライセンシーとなる企業を募り共同のコンテンツ活用することによって、
 > より認知度を高め、広報・告知に厚みのある展開が出来るようにコーディネート
 > します。
OPEN POST
 > 新進クリエーターの新たな才能の発掘とコンテンツの潜在的可能性の発見、及び
 > その商業化を目指す作品投稿インターネットサイトです。クリエイターはOPEN POST上
 > でのみ許諾されたテーマ作家の作品を基素材として、二次創作することができます。


関西では,数少ないコンテンツ商談会です。

091027大阪創造取引所・兵庫県ブース.jpg


(参考)
 クリエイティブビジネス・マーケット 大阪創造取引所
  http://osaka-torihiki.jp/

 KOBE鉄人PROJECT
  http://www.kobe-tetsujin.com/
 宝塚市立手塚治虫記念館
  http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/Tezuka/


 株式会社コアエンタ コンテンツコミッション
  http://core-e.jp/project.html
 OPEN POST.JP
  http://openpost.jp/pages/debut



posted by NV1 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンテンツ系イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。