2009年09月01日

鉄人28号とすじ焼 その2

from TAK

前回から引き続き

鉄人28号の指さす「こなもん」の聖地へイザ
020.jpg

ということで

やってきました。

雑誌やテレビなどでも紹介されたことのある、お好み焼き・たこ焼きの「ゆき」にお邪魔しました。

028.jpg

お店を切り盛りするのは、笑顔の素敵な女将さんの「ゆきえ」さんです。

032.jpg

でさっそく注文、注文!

おすすめの「すじ焼」を頼んでみました。

029.jpg

030.jpg

牛肉の甘みのしっかりとしたすじ肉が・・
「旨い、旨すぎる!!!」

昭和55年の開店から守り続けていた味だけあります。
写真を見て気付かれた方もいるかもしれませんが、マヨネーズはつけないんです。(基本的に)
テーブルの上にもマヨネーズはありませんし
欲しい人だけマヨネーズをお願いするらしいのです。

女将さんいわく、「素材の味」をしっかり味わってほしいから、まずはソースだけで食べてほしいとのことです。


納得です。

おいしい「すじ焼」を頂きました。

前回のブログでも紹介した「第5回 鉄板こなもん祭」
いろいろな店を一度に食べるチャンスが9月27日(日)にあります。

ぜひ!

鉄人28号からえらく脇道にそれましたが

次回は鉄人28号の生みの親、「漫画の鉄人と呼ばれた横山光輝さんから

「漫画の神様と呼ばれた手塚治虫さんへと

宝塚市立手塚治虫記念館をレポートします。


posted by HyogotsuCool at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 長田のそばめし・お好み焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。