2012年01月14日

赤穂かき蕎麦を食べました!

昨年末の話ですが、まちづくりに取り組む公務員として私が大変尊敬している
日生カキお好み焼き研究会会長・日生カキオコまちづくりの会会長の江端(えばし)恭臣さんに
赤穂にてインタビューを行いました。
2時間もの間、おつきあいいただき、ありがとうございました!

そのときに昼食にいってみては、と、勧めていただいた「かき蕎麦」、コレがめっちゃ、うまかったです。
名付けて、「赤穂かき蕎麦」。
なんか、合いそうで合いそうにない組み合わせなのに、蕎麦と牡蠣のハーモニーが絶妙。

江端さんによれば、赤穂でもかき蕎麦を出す店は1店しかないそうですが、
播州赤穂塩ラーメン→http://hyo5296.jp/gourmet/akou_shio_ramen.html
に続いて、もし提供店が増えたら、ご当地グルメとして話題となること間違いなし。

皆さんもぜひ、赤穂に行ったら、播州赤穂塩ラーメンはもちろん、
赤穂かき蕎麦も是非、ご賞味ください。
赤穂かき蕎麦の情報はこちらです。→http://www.ako-wai2.com/~kinugasa/menu/winter.html

あと、赤穂に行ったら、ついでに日生に足を延ばしてみたら。いい町です。(隣県ですが。。。。)
日生のカキお好み焼きと江端さんの取り組みの情報はこちら→http://www.geocities.jp/kakiokonomi/kakiokonomi_1.html
ラベル:赤穂 牡蠣蕎麦
posted by CON at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | B級ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

姫路、生野、明石、青春18切符で行くB級ご当地グルメの旅(1)

みなさま、あけましておめでとうございます。

昨年は公私ともに極端に忙しくなり、このブログ、及びホームページについても
4月以降完全にさぼっていました。
ホームページ→http://www.hyo5296.jp/

主担当のB級ご当地グルメについては、
記念すべきB−1グランプリが姫路で開催されたにもかかわらず、行きもせず、投稿もできず・・・・・・とほほ

ということで、新年を迎え、心機一転、ブログ及びホームページ更新に努めるべく、
この3連休に家族で青春18切符を使って雪深い生野銀山に行った際に
生野では生野ハヤシライス、その中途と帰途に姫路でえきそば、明石で玉子焼きを堪能しました。
まさにB級ご当地グルメの旅でした。

以下、ご報告します。続く。
posted by CON at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | B級ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。