2010年11月28日

かつめしバーガー

播磨地域には6つのご当地バーガーがあります

先にご紹介済みの「やっさバーガー」に「たつのバーガー」、「アコウバーガー」、「かつめしバーガー」、「鹿バーガー」、そして「ノコギリバーガー」。味もユニークですが、ネーミングもユニーク!
(参考:姫路経済新聞 http://himeji.keizai.biz/headline/337/ )


そのうち、今日はかつめしバーガーをご紹介します。

image/2010-11-28T23:16:26-1.jpg

加古川名物【かつめし】は、ひょうごっつ☆くーるでも既にご紹介済みの有名中の有名B級グルメ。
サクサクかつと濃厚デミグラスソース、外せないしゃきしゃきキャベツの千切りがなんともいえません♪


かつめしバーガーは、そのかつを手の平大にし、ライスバンズでサンドしたものです。

かつめしをかつめしたらしめるデミグラスソースは、元祖かつめしのそれよりもソース味が勝っていて、和風を醸し出すとともに、屋台でいただく風情に絶妙にマッチ♪

さらにたまねぎスライスや刻みネギ、たくあんが、味覚&噛覚ともにかつめしの存在感を引き立てます。

特に意外な脇役・たくあんは、さしずめハンバーガーでいうところのピクルス、いやそれ以上の働きです。


そしてそのお値段、450円!


今日は姫路でのイベント「黒田官兵衛まつり」にて入手しましたが、毎月第3か第4日曜日・午前10時〜午後3時の間に姫路大手前通りで入手可能です。

ん〜また食べたいです!

posted by チビ. at 23:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 加古川・かつめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。