2010年09月03日

高砂市『よつばと!』舞台モデル

From NV1

100903よつばと!既刊9巻.jpg
加古川市に行く用のついでに,高砂市まで行きました。
そして,あずまきよひこ氏の『よつばと!』の舞台モデルのいくつかを確認しました。


よつばと!』は,作品管理ページのとおり,

ちょっとかわった女の子「よつば」と、とーちゃんと、
まわりの人たちとのなにげない日常を描いたマンガです。
だいたい1日1話のペースで物語はゆっくりと進んでいきます。
と,5歳の「よつば」を中心に日常生活が描写されています。
(C)KIYOHIKO AZUMA/YOTUBA SUTAZIO
作者の あずま きよひこ 氏については,

あずま きよひこ (男性)
  1968年生まれ。兵庫県高砂市出身。漫画家及びイラストレータ。
  主な作品は『あずまんが大王』『よつばと!』など。『あずまんが大王』はTVアニメ化。
  『よつばと!』で平成18年度(第10回)文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞。

と高砂市出身で,制作の「よつばスタジオ」は東京都練馬区に所在しています。


舞台モデルについては,特定の町ではなく,いくつかの風景をあわせたものであると,作者ブログでも語られています。
メインの「よつばの町」は,練馬区(石神井公園など),高砂市,加古川の周辺等がもとになっています。

続きを読む
posted by NV1 at 19:37| Comment(1) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。